2017/11/17

ベトナムから留学生がやってきました

祝日と忙しさで更新することができず、
2週間ぶりの投稿になりました(ノ_<)

先週はベトナムからの留学生を迎え、初ホストマザーを体験しました(*^_^*)

着物体験や広島観光など、日本を満喫するプログラムを用意しましたが、
突然の寒波で、とても寒そうでしたね(´・_・`)

1510879729709のコピー
着物がよく似合っています(^∇^)

ベトナムでは英語教育がさかんで、
ほとんどの若者が英語ペラペラだそうです。
日本は英語教育は盛んですが、
英語でコミュニケーションができるかと言われれば
そうでもないような...
英検2級保持者でも、相手とコミュニケーションが取れず、
ちょっとしたトラブルもあったそうです。
幸いわが家では、トラブルは起きずにすみ、
留学生も楽しく過ごせたようです。

さて、2017/07/28で「未来時制の助動詞」について書きましたが、
今回の留学生は「will」を多用していましたね。

I will go upstairs.(2階に上がるね)

will はいろんな訳され方をする助動詞ですが、
自分がこれからすることを相手に表明しているんだなあと再確認しました。
(しかも、かなり軽い表明です)
日本語だと「〜するね」くらいの意味でしょうか。
ちなみに I'll と短縮形で使うことはなかったですね。

さて、私はと言えば

Wash your hands.
Don't touch deer.(←宮島に行ったときに使いました)

など、命令形が多かったですね。
自分の子供と同じようにしてくださいとのことだったので、
まあ、仕方ないのでしょうか...

ちなみに食事は鮨、天ぷら、刺身は外食で、
家ではすき焼き、おでん、ひじきや切り干し大根の煮物などを作りましたが、
おかわりをするほど気に入ってもらえたものは、
カレーとお茶漬けでした。
カレーは日本と同じルーをベトナムでも売っているそうです。

日本のいいところを世界に広めて、
世界のいろんな国の情報を知るには、
やはり英語は不可欠のようです。
2016/09/23

フリースクールでの英語の学び方

今回は質問が来たので、お答えしていきたいと思います。

フリースクールに通う者にとって、英語はどう自習すればいいでしょうか?


学校には決められたカリキュラムがあって、教科書もあって、
それに沿って教える先生がいるという構図ですが、
フリースクールはそうではありませんね。
フリースクールのタイプはいろいろあるようですが、
共通するのは「子どもの主体性を尊重するところ」のようです。
つまり、「学びたい」と思ったならば、どんな学び方でもいいのです。
歴史や国語の学び方はこちらを参考にしてみてはいかがでしょう。

さて、肝心の英語ですが、学校教育でカリキュラムがあるものの、
「学校の勉強では、少しも英語が話せるようにならなかった」という意見の人が大多数です。

PV法で発音、語源法で単語、シンタックス法で文型という3つの柱で学習すれば、
使える英語はもちろん、受験英語にも役立ちます。
『英語の発音とリスニングの音則』
『英単語マニア』(3冊ありますが、とりあえず1をどうぞ)
『英語のゴールデンルール』

の3冊が発音・単語・文型の学習の手助けをするので、
ぜひ、この3冊を教科書として、学習を進めてほしいです。
疑問や質問にはこのブログで解説をしていくので、
お気軽にコメントをどうぞ。
2016/08/19

学習指導要領の変化で英語が話せるようになるのか?

今回は質問をいただいたので、お答えしたいと思います。

【Q】小学5・6年生の英語が“外国語活動”から“教科”に格上げされ、年間の授業時数が70コマに増えて、3・4年生にも外国語活動を新設する試案が中央教育審議会から公表され、2020年からの実施を示唆する学習指導要領のことを新聞で知りました。小学校で授業時数が増える問題はさておき、この案を採用すれば、日本人が英語を使えるようになれるのでしょうか?(東京都練馬区の小学1年生の母親からの質問)



【A】言語はそもそも、身に付けてナンボの技術だから、スポーツや芸事と同様、良質のトレーニング法で“絶対量”の繰り返し練習をこなす必要があります。小学校の授業時数は、1コマが45分間だから、70コマ掛ける2年間で計算すると、わずか100時間強しかありません。3・4年生時代の準備段階を加えても、母語が身に付く期間(3歳児までの17,500時間と考えられます)に比べると、学習量は100分の1にも達しません。言語習得に必要なだけの“絶対練習量”が圧倒的に不足しています。
 不足した時間をどうやって補うかーー“量を学べる部活”を有効に活用すれば、日常英会話なら中学生時代で使える水準に到達できます。合唱部よりうんと少ない練習量で済むでしょう。ピアノやサッカーより十倍くらい簡単です。技術をモノにするには、効果的な「メソッド」のもとに、練習手順を要領よく整えた「テキスト」を利用して、教え上手の「インストラクター」から学んだうえで、「自習を重ねる」ことに尽きると断言できます。


上記はこちらから抜粋しました。

外国に行って日本語が話せる人を探すテレビ番組がありますが、驚かされるのは彼らのモチベーションの高さです。
「どうしても日本語が話したい!」という欲求があれば、地道な語学トレーニングも苦にならないようです。
同様に日本人が英語を学ぶときも、高いモチベーションが必要でしょう。
押し付けられる学習では、いつまでたっても英語が話せるようにならないのではないでしょうか。

モチベーション+英語学習への正しいアプローチ

英語学習にはこの2つが必要不可欠だと思いますが、いかがでしょうか?
2016/05/20

読み書きには自信があるけれど...

今回は質問がきましたので、お答えしていきます(^-^)/。

【Q】シンガポールへの出張が決まりました。読み書きはできるけれど、通訳を頼まれてしまって...。
やっておいたほうがいい予習や練習はありますか?


【A】質問者さんの英会話レベルは旅行時に困らない程度だそうなので、上手な英語を話そうと思わなければ大丈夫でしょう。
聞いたことのない英語は絶対に話せないので、スピーキングの練習をしておくと、聞く&話すの練習が一度にできて、一挙両得です。
英語の文型整理のために、『英語のゴールデン・ルール』を確認しておくことをお勧めします。
また、現地には『アメリカ旅行の英会話文法』を持参すると、きっと役に立つでしょう。

このQ&Aの元ネタはこちら
2016/04/01

今日は4月1日です

英語が話せないとお悩みのあなたに...
新発売!「EIGOOOON」


これさえ飲めば、誰でも英語がマスターできます!
大事な英語でのプレゼンの前に。
英語の授業で当てられそうなときに。
外国旅行の前に。
1回1錠!

【副作用】薬に頼って、英語を勉強しなくなりますので、飲み過ぎにはご注意ください。

*本商品の発売は4月1日に限らせていただきます。